wimaxの申し込みをする時に気になるのは回線の速さではないでしょうか?

wimaxの申し込みをする場合に気がかりに思ったのは、回線の早さでした。
無線ですから、自分が暮らしている環境にかなり左右されるのではないかと感じたからです。
本契約以前に、試用してみて実際の速度について見極めることができました。
十分な早さだったので、直ちに契約しました。
プロバイダは非常に多くあり、選択方法もいろいろです。
でも、特典として現金還元があったり、数か月無料の特典がついたり、月々の利用料が安いプロバイダに即決するのは失敗の元でしょう。
ネット回線を使用する目的は考慮する必要がありますが、通信スピードやトラブルの少なさなどを特に注目するべきでしょう。
フレッツwi-fiが繋がらない際は、一回すべての装置の電源をOFFにしてはじめから接続し直してみるといいと思います。
それをしても接続が実現できない場合には、設定をもういちど見直してみます。
顧客サービスに電話してみれば丁寧に教えてくれますが、あまり繋がらないのがネックです。
wimaxを申し込みした場合、クーリングオフの対象ではありません。
それですので、慎重に考えた上で申し込みをしてください。
申し込んでまもなく、すぐに解約をすると、解除料や違約金などとうたったお金がかかります。
言ってしまえば、携帯電話と同じような仕組みになっているのです。